page_top

[top][page_bottom]

2005年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

newer↓↑older

07/06/03
070603230313[23:03:13] Center of a Week
週末が短すぎます。
そりゃもう楽しかったんですが、
(えへへ(´-`*))
そりゃもう休む間がありません。
明日からまた研修かー。
なんか飽きたなー。
07/06/06
070606192217[19:22:17] なにする?
今日は配属面接でした。
取締役が七人程ずらり。
希望調書を元に、じゃこっちでも良いよね?
みたいに広げさせるのが基本方針だったみたいです。
ハードは勘弁してください。
やってみたくはあるのだけど、お仕事にするのはちょっとね。
うだうだ返事をしてしまったのだけど、
割と和やかムードでした。
でも最後に常務から、君は思ってることをはっきり伝えた方が良い
と言われました。
でも思い詰めてからだと、良い結果にならながちなんだよねー。
はぁ。

第一希望は 人気薄 なので多分大丈夫だってさ。
びみょー。
07/06/11
070611080004[08:00:04] ゆめさめ
それが叶えばきっと変われる
なんて、大抵は幻想に過ぎないのではないでしょうか。
ということで、眠いし不安だし不満です。
でも、まぁ、(´ー`*)。

昨日は神田に行きました。
日曜夜の神田は人はいないしお店はやってないしで
とても楽しかったです。
07/06/19
070619070227[07:02:27] こってりあっさり
いつもより15分早起きしたのに
なんだかんだでいつもの電車に乗っています。
ほめおすたしす。
でも朝からダラダラするのは良いです。
070619205622[20:56:22] 特急まだか3号
特急の通過待ち中です。
その特急が遅れていて、次の通過待ちできる駅(目的地)に
着けるくらいの時間待たされています。
イライラする程のことではあるまいと思うのだけど、
イライラ。
研修実習が思うように進まなくて不安だったり、
疲れているってのもあるけど、
やっぱり睡眠不足だよ。
だから早く帰ろうと思っているのに余計なことに時間をくわれて
イライライライラ
07/06/20
070620230248[23:02:48] 睡眠障害
早寝しなくちゃと思うときに、
早寝の障害となるものに、
イライラしてしまうみたいです。
悲しいことです。
07/06/21
070621072755[07:27:55] イライマ
ねむい。
ほかの路線が止まってるらしく、
電車がえらく混んでるし。
なんかもう、なにもかもが忌々しい。
悲しいことです。
070621214607[21:46:07] イラニヤ
早寝の障害になるからって、
必ずしもイライラするとは限らないんだなあ。
幸せなことです。
あしたの朝に同じことを考えているとは限らないけど。
07/06/26
070626000722[00:07:22] n
なんかいろいろあって、
いろいろ思い出した。
1号館であったこととか
2号館であったこととか
3号館であったこととか
45789。
でも誰にとっても、今って今なんだなぁ。
07/06/29
070629072100[07:21:00] ネムー
通勤電車の向かいの下り電車で、
吊革に掴まって逆さになっている人がいました。
ガラガラさとあいまって、向かいの下り電車が
自由の象徴のように思えました。
でも実際に自由に向かうのはこちらの電車のはずなのです。

今はちょっと節目の時です。
今日は研修の成果発表です。
班毎なので自分はそんなでもないです。
抱負だけ言います。
緊張します。

newer↓↑older

[top][page_top]


page_bottom