[LastModified: 06/08/25 04:08:06]

くーまんの旅
-滋賀/京都/奈良/大阪/三重 編-

くーまんはVodafoneの東芝端末に組み込まれたマスコットキャラクタです。
メールやカメラ、スケジュールなど、様々な機能と連携していて、位置情報との連携により、 各都道府県に訪れるごとに一枚ずつ画像を見ることができます。
この「くーまんの旅」は、その画像を入手するための旅の記録です。

06-08-22_21-43.jpg 盆地って暑いんすか?
ということが気になって、ちょっと西に行って来ることにしました。
あと鹿。
実は乗ったのはこのバスではありませんでした。
同系車ではありましたが。
どうでも良いですね。

06-08-23_04-11sg.jpg 滋賀。
琵琶湖?
滋賀は通るのか、そしてその時間に起きているのか、
心配でしたが撮れました。
3時までラジオを聴いていて、ウトウト状態なのでした。

06-08-23_05-29kyt.jpg 京都。
舞妓はんどすぇ。
まだバスの中。
京都は終点だと思っていたのでサプライズ。
立派なお寺もチラッと見られました。
京都駅(烏丸口)はハイカラでした。

06-08-23_06-30nr.jpg 奈良に到着。
鹿さん達です。
バスから降りた時は頭が朦朧。

06-08-23_06-47.jpg JR奈良駅の旧駅舎だそうです。
数年前まで使われていたそうです。
大きくはないんですが、おもしろい建物ですね。
新駅舎は割とどうでも良い感じの建物でした。
この旅も割とどうでも良い感じではありますが。
奈良のメインはこちらのJR奈良駅周辺ではなく、
少し離れた近鉄奈良駅周辺らしいです。
他のところでもですが、JRと近鉄の駅はアクセスが悪いです。

06-08-23_07-51osk.jpg 大阪城。
眠かったのと、到着時点でコンビニぐらいしか開いてなかったのとで、
JR関西本線で難波まで行ってみることにしました。
通勤客の皆さんの中に、どうでも良いのが一人。
ひとねむり。

06-08-23_08-34~00.jpg 道頓堀?。
これに飛び込むのはどうよ・・・。
高さにではなく恐怖を感じます。
名物を求めて来てみたんですけど、まだ早くて開いてない。
ていうか、たこ焼きという気分でもなかったんですけど。
朦朧とした頭で放浪した末、普通の定食屋さんで朝食。
なんかもうしょんぼりな旅の始まり・・・。

06-08-23_09-55.jpg 法隆寺に向かう電車から見えた、通天閣らしきもの。
特に感想とかは無いッス。

06-08-23_11-14.jpg で、法隆寺の五重塔。
どでーん。
写真撮影、景色は良いけど中はダメなんですって。
法隆寺まではJR法隆寺駅からバスで10分ぐらい。
歩いていけない距離ではないのですが、
暑さと道に迷うリスクとで、バスの世話になることに。
JR西日本は、奈良駅もですが、駅名が微妙に体を表していないと思います。
(暑さでちょっとイライラ。)

IMGP0336_.jpg 立派な鯉。

IMGP0335_.jpg 立派な・・・。

IMGP0350_.jpg 途中のわき道に「斑鳩神社まで300m」的な看板があったので、
行ってみることに。
今思えばこの判断が命運を分けることに・・・?
まぁそもそもがしょんぼりな旅なのですけどね。
写真はその道の途中の水田にいたカエル。
斑鳩神社は・・・えっと、ノーコメントで。
暑さのピークでした。
あとカメがひかれてた。なむなむ。

IMGP0358_.jpg 暑いし広いし。
暑さで鳩も屋根がある所に退避。
でも空気がきれい。

IMGP0362_.jpg 法隆寺からの帰りのバス待ち時間に、
自販機の下でみつけたトカゲ。
油断してると干からびちゃいますよ。

06-08-23_14-47mie.jpg 直接奈良に向かわず、大回りして三重まで。
二見の夫婦岩だそうです。
しかし、ここで問題発生。
想定していたルートで奈良まで戻ると、
一時間に1,2本しかない路線のせいで、
到着は17時近くになってしまうことが分かりました。
別ルートはそれでも16時半近く・・・。
国立博物館とか閉まっちゃってるし。orz。

IMGP0366_.jpg 近鉄奈良駅に到着。
大急ぎで奈良公園に向かいます。
この時点でだいぶ体中が痛かったです。
奈良公園の面積は「東京ディズニーランドの13倍」とのことで、
鹿に会えるものなのか不安だったのですが、
敷地に入ってすぐに出会えました。
ていうか、どこにでもいるし・・・。

IMGP0381_.jpg 「それは新手のシカセンですか?」
いえ、カメラです。

IMGP0367_.jpg なんかありがたいお寺。
忘れた。
そんなことよりシカセンは何処!?

IMGP0370_.jpg やっとシカセンゲット。
夕方なのでお店も閉まりがち。
味は特になしw

IMGP0393_.jpg シカセンが好きなのは鹿だけではありません。
鳩もシカセンが大好きです。

06-08-23_17-14~00.jpg シカセンが好きなのは鹿だけではありません。
蟻もシカセンが大好きです。

IMGP0383_.jpg 人間社会は鹿の瞳にどう映るのでしょうか。
「やつらなんかシカセンくれるぅ」
ていうか、鹿の瞳って羊とかみたいに細いんですね。

IMGP0389_.jpg 小鹿は「シカセンうめぇ」よりも「ニンゲンこえぇ」が優先らしく、
近付こうとすると逃げてしまいます。
おどかしてごめんね。

IMGP0406_.jpg 「交通ルール?新手のシカセンですか?」
気を付けて欲しいものです。

06-08-23_18-11.jpg 鹿達はもうすぐ恋の季節だそうで、一足早く?
くうぅ!幸せになれよ!ちきしょい!ふんっ!

IMGP0407_.jpg 東大寺に。
でかい!
でかいので、写真も少し大きくしてみました。

IMGP0412_.jpg 門の右のでかい人。

IMGP0413_.jpg 門の左のでかい人。

IMGP0415_.jpg 大仏殿。
でかい!
でかいので、写真も少し大きくしてみました。

IMGP0418_.jpg 東大寺では鹿も見上げるほどでかいのです!
でかいので、写真も少し大きくしてみました。
・・・はい。

IMGP0434_.jpg 近鉄奈良駅への帰り道。
そりゃもうぐったり。
この後はゴハン食べたりお買い物したり。
割とほとんど閉まっちゃってましたけどね!
おされなカフェで食べた「万願寺シシトウのアラビアータ」は
ピーマンたっぷりのナポリタンな感じでした。
おいしかったですけど。
※万願寺シシトウは「京」野菜です。
名所系はほとんど周れなかったですしねぇ。
時間的にも体力的にも。
機会があればもう一回ぐらい来ても良いかな。
そして日焼けと筋肉痛に苦しむのでした。
滋賀/京都/奈良/大阪/三重 編- 完。